水たまりノート

- The Puddle Note -

プロ野球に疎い私が近年びっくりしたこと

この記事をシェアする

スポーツはさっぱり無知な私。

サッカーは日韓ワールドカップで真っ赤なトサカの人がいた記憶で止まっているし、野球、特にプロ野球も例外ではない。

今回はここ数年でプロ野球の変化について知ってびっくりしたことを挙げてみる。

f:id:rena1987:20171110052750j:plain

ダイエーがいない

プロ野球に関係があるときと言えば、優勝セールのときくらいだった。

近くのダイエーがセールをしているときは母親が新聞の折り込みチラシを見ながら

「あれもこれもお得だわ!Renaちゃん、行こうかしら!?」

なんて話していた。

が、聞くところによると、ダイエーホークスはダイエーじゃなくなっているらしい。

友人がカラオケで「いざゆけ若鷹軍団」を歌っているとき

「我等 我等のソフトバンクホークス~♪」

と歌っていた。

ちょっと音数的に無理がない?

地元にあったダイエーも潰れて久しいし、正直寂しい。

巨人が強くない

野球を見ないのに、「どこのファン?」と聞かれたときは決まって「巨人」と答えていた。

理由は単純に「強いから」。

小学校6年の修学旅行では広島に行って野球観戦をしたのだが、校長が

「ぜひ児童には巨人戦を見せてあげてくれ。強い相手だと面白いから。」

と阪神戦か何かから変更になったのを覚えている。

が、これも時代の流れなのか何なのかわからないが、今の巨人って強くないんでしょう?

今はどこが強いんだろう。

広島市民球場じゃない

先に書いた修学旅行で行った広島市民球場も名前が変わったらしい。

と思ってWikipediaを見たら、解体されたとのこと。

…なんと!?

思い出のあの場所はもうないのか!

新球場は正式名称は「広島市民球場」だけれど、愛称は「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」。

マスコミ・標識・印刷物等は愛称優先で呼ぶのでマツダスタジアムと呼ぶとのこと。

広島は市民に大変愛されている球団だということぐらいは知っているので、この愛称はどうなんだろう、と思う。

f:id:rena1987:20171110052607j:plain

高橋由伸が選手じゃない

修学旅行では、双眼鏡を見ながら女子児童が「私は高橋由伸!」「私は上原~!」「キャー///かっこいい~」とか言い合っていたのをはたから眺めていた。

二人とも今も選手のままだと思っていたけれど、前者は監督らしい。

時の流れってすごい…となんだかよくわからない感想を持ってしまう。

あとラミレスも工藤公康も選手じゃないと。

私も年を取るわけだ。

長く選手を続けることも当然立派だけれども、監督として野球に関わり続けることも素晴らしいことだと思う。

さいごに

というわけで、10年も20年も経てば当然色々な変化が起きるようだ。

今も12歳の記憶のままでは、いざ誰かと世間話をするときについていけなくなりそうなので、スポーツニュースくらいみないとなと思う。

今回の曲は『いざゆけ若鷹軍団(ダイエーver.)』。

www.youtube.com