水たまりノート

- The Puddle Note -

他人に興味がない

この記事をシェアする

どうしていいかわからない問題がある。

他人に興味がないということだ。

相手が誰でも

基本的に他人がどうして居ようが構わない。

それは親しいはずの中学高校の友達の場合も同じで、元気に過ごしていれば連絡なんてくれなくていい。

私のことは忘れられていてもいい。

正直結婚していても子供が生まれていても、どうでもいいのだ。

そりゃ人ひとり生きてたらそういうことは起こるんだろうと思ってしまう。

マメでない

私はマメではない。

こちらから友達に連絡することはまずない。

人から連絡が来てもメールは無視するし、ラインも未読スルーする。

返信しないと失礼だという思いや返信しなければならない義務感に押し潰されそうになるときが多々あるが、それでも行動しないくらい、連絡を取るということのハードルは高い。

twitter

そんな私にとってtwitterは大変に心地いい。

一人思ったことを淡々と呟き、他人も同じようにする。

「ファボ(いいね)」を付けたり付けられたりくらいの緩いつながり。

お互いに存在を感じ、時に思いやったり喜びあったり悲しみあったりしながらも、面倒なことはない。

f:id:rena1987:20170905211429j:plain

思いやりたくない

なんというか、もうこれ以上人を思いやりたくないのだ。

人と関わるときにはその相手のことを考えないといけない。

正確にはいけないわけではないのだろうが、考えてしまうのが人の性だし、考えるのが世間的に求められている。

「自分の意見を言えば相手を傷つけるかも」

「しかしだからと言ってこういう言い方をすると誤解を招くかも」

と頭を悩ませるのに疲れた。

ADHDの影響も

それに私は特に空気が読めないところが強く、一生懸命相手のことを想像したからといって本当に相手のためになっているかというと、そんなことはない。

ADHDの女性は世間話や女子トークといったものが苦手だそうだ。

わざわざそんな無駄なことをする意味が分からないらしい。

しかし人間関係を築くには無駄話……というか世間話の類は必要だろう。

欠陥がある?

私の人との理想の関係はtwitterでファボを付け合うとか、道ですれ違ったら挨拶をするとかだ。

道で会ってからの立ち話はいらない。

深い関わりの中で人を思いやることはしんどいが、「挨拶をする」くらいのマナーに近い思いやりは好きだし得意だ。

けれど人にはなかなか理解されない。

人と深い関係を築けない人間は、欠陥があると思われるのが普通だ。

本当にそうだろうか?

善意を持った人

確かに私はADHDという病気を持っている。

病気=欠陥だと言われればそうだ。

だが他人を思いやろうとする善意も持っている。

人としてはそれだけで十分ではないのだろうか?

まとめ

私は他人に興味がなく、下のような理由から他人と関わらないようにしている。

  • 元々マメな性格でない

  • 人を思いやるのに疲れた

  • ADHDという病気を持っている

人と深い関係を築けないのは欠陥がある人間だと思われるだろうが、私はそうではないと思う。

色々な人がいるように、色々な関係性があるだけだ。

見下さず、口出しせず、放っておいてくれと思う。